月例競技会 参加規定

ホーム » 競技情報 » 月例競技会 » 月例競技会 参加規定

関西ゴルフ連盟 月例競技会参加規定(男女)

目的

本競技会の目的は、模範的アマチュアゴルファーの育成にある。
参加者は研修競技を通じて相互のエチケット、マナー、ルール、ゴルフ技術向上はもとより、若手ゴルファーとの親睦を図り、良き指導者としてのプレーヤーを目指さなければならない。

競技

18ホールストロークプレー

参加資格

  1. 登録時、JGA/USGAハンディキャップインデックス男子4.4、女子9.4までのKGU加盟クラブ会員(16歳以上または高校生以上)。
    注1)NEW J-sysへの選手登録及びJGA/USGAハンディキャップインデックス取得を必須とする
    注2)所属クラブが一時退会となった場合は、その時点で参加資格を喪失する
  2. 月例部会が承認したもの。
    ※18歳未満および高校生の参加については、登録時に必ず親権者の参加承諾書を提出すること。
    ※競技委員会は競技中を含めいつでも、出場に相応しくないと判断した競技者の参加資格を取り消すことができる。

登録申込

所定の登録申込書によりクラブ単位で誓約書を添えて郵送で申込むこと。期中登録の場合は、登録月の翌々月から競技参加可とする。電話、ファックスによる申込みは受理しない。

費用

年会費 ¥5,000(5月以降登録は3,000円)
年会費はクラブ名で締切日までに振込むこと。

三井住友銀行 大阪本店営業部 普通 No.8003589 (一社)関西ゴルフ連盟

(注)締切日までに入金されなかった場合は、たとえ申込書が提出されていても登録しない。
       申込締切り後の登録取消しは、年会費は返金しない。

参加申込

申込受付は競技開催日の1ヶ月前からとし、所属クラブを通じ、関西ゴルフ連盟に郵送で申込むこと。

参加取消

所属クラブを通じ、関西ゴルフ連盟あてにFAXで連絡すること。

申込締切

申込みの締切りは競技開催日の2週間前とし以後は受け付けない(毎月の締切日17時までに申込み書必着のこと)。
申込締切以降の参加取消しは、キャンセル料5,000円を申し受ける
(注1:キャンセル料は競技日から1週間以内に振り込むこと)
注2:競技当日スタート時刻に遅刻し、失格扱いとなった場合及びスタート前棄権の場合にもキャンセル料が発生する)。
キャンセル料未納の場合は、入金があるまで選手登録を抹消する。

3位までを入賞とする。
3位までにタイが生じた場合はマッチングスコアカード方式により順位を決定する。
優勝者は優勝杯を保有する名誉を得るが、次月競技開催日までに事務局に返還しなければならない。
なお、毎例会の男子は1位25点から25位1点まで(女子は1位15点から15位1点まで)ポイントをつけ、年度末競技終了時点での年間最高ポイント獲得者に優勝杯を贈呈する。(年間ポイントが同ポイントの場合は、以下の順で優勝杯贈呈者を決定する。①出場回数②優勝回数③3位以内入賞回数)

その他

JGA/USGAハンディキャップインデックス証明書の提出は新規登録時のみとし(11月1日付or12月1日付)、その数値で当年12月度までの参加資格を判断する。ただし、期中の新規申込の場合、最新のJGA/USGAハンディキャップインデックス証明書を登録申込書に添付のこと。

月例競技会参加規定細則(男女)

1. 参加人数

(1)月例競技会の成立

参加者が男子20人、女子12人に達しない場合は競技不成立とする。

(2)例会の定員

各月、男子104人、女子56人以内を原則とする。

(3)制限方法

参加申込が定員を上回った場合の優先順位は次のとおりとする。

第1優先:初めて参加申込みした者(ただし、前年度未登録者に限る)
第2優先:前月定員超過または成績下位による出場停止で参加できなかった者
第3優先:開催クラブをホームクラブとする者(規定による出場停止者は除く)
第4優先:前月までの獲得ポイント順(ただし、対象者は上位30位以内)
      (1月度は前年度獲得ポイント順で上位30位以内)
第5優先:抽選

2. 申込締切後の参加取消し

競技前日17時までに欠席を届け出た場合は翌月と翌々月の2回の出場停止、競技前日17時以降または競技当日スタート時間までに届け出た場合は翌月から3回の出場停止

3. 参加資格の喪失

①競技後のミーティングに無届で欠席した場合は、1年間の出場停止
②競技後のミーティングに届け有で欠席した場合は、翌月と翌々月の2回の出場停止
③競技に無届で欠席した場合は(記録上は規則6-3a違反で失格)、1年間の出場停止
   ※競技当日、スタート時間までに欠席の申し出がない場合、無断欠席となる
④競技を棄権した場合は翌月の出場停止
   ※競技当日、スタート時間までに会場を訪れ、KGU委員に直接棄権を申し出た場合は欠席ではなく、当日棄権扱いとする
⑤競技を失格(規則上の)した場合は、翌月と翌々月の2回の出場停止(規則6-3a違反の無断欠席を除く)
 ※②と重複する場合は出場停止回数を加算する(計4回の出場停止)
⑥成績が下位20%以下の場合は、翌月の出場停止
 ※②と重複する場合は出場停止回数を加算する(計3回の出場停止)
⑦本競技会の目的に著しく反した者は月例部会で協議、処分を決定する。
⑧留意事項に抵触した者は月例部会で協議、処分を決定する。
   ※出場停止解除の際は、継続登録されていることが必須条件となります
   (1年間の出場停止解除には、出場停止後1年間の登録期間が必要) 

4. (男子)平成30年 関西アマチュアゴルフ選手権および関西ミッドアマチュアゴルフ選手権決勝競技出場権

年間ポイント上位10人に付与する(有資格者除く)。ただし、年間6回以上参加した者に限る。資格獲得者のポイントにタイが生じた場合は、タイの者全員に出場権を付与する。

5.(男子)平成30年 関西オープンゴルフ選手権最終予選競技出場権

年間ポイント上位10位までの者に付与する。ただし、年間6回以上参加した者に限る。

6. (女子)平成30年 関西女子ミッドアマチュアゴルフ選手権決勝競技出場権

年間ポイント上位5人に付与する(有資格者除く該当年齢者)。ただし、年間6回以上参加した者に限る。資格獲得者のポイントにタイが生じた場合は、タイの者全員に出場権を付与する。

 

参加規定の改廃および特殊事項等については、月例部会で検討、決定し、KGUホームページへの掲載でその告知とする。