競技日程詳細

ホーム » 競技情報 » 第24回 関西ミッドシニアゴルフ選手権決勝競技

第24回 関西ミッドシニアゴルフ選手権決勝競技

 

平成29年度(第24回) 関西ミッドシニアゴルフ選手権競技 
競 技 規 定


主催:一般社団法人 関西ゴルフ連盟 
http://www.kgu.gr.jp/

 

 

 

A1 ゴルフ規則 日本ゴルフ協会ゴルフ規則および本競技ローカルルールを適用する。

A2 競技委員会の裁定 競技委員会は競技の条件を修正する権限を有し、すべての事柄について、この委員会の裁定は最終である。

A3 クラブと球の規格 (1)適合ドライバーヘッドリスト(規則付Ⅰ(B)1a)を適用する。
(2)溝とパンチマークの規格  裁定4-1/1『2010年1月1日施行の溝とパンチマークの仕様とその競技の条件』を適用する。
(3)公認球リスト(規則付Ⅰ(B)1b)を適用する。

A4 移動 ホール間の移動および委員会が別途認めた場合を除き、競技者は正規のラウンド中、いかなる移動用の機器にも乗ってはならない。この条件の違反の罰は『規則付Ⅰ(B)8移動』を適用する。

A5 キャディー 正規のラウンド中、競技者が委員会によって指定された者以外をキャディーとして使用することを禁止する。この条件の違反の罰は『規則付Ⅰ(B)2』を適用する。
※なお、プレー形式は共用のキャディーとなります。
 

A6 他地区連盟同選手権 本競技決勝は、日本ミッドシニアゴルフ選手権競技の予選を兼ねるため、出場選手は他地区連盟主催のミッドシニアゴルフ選手権競技と重複参加申し込みしてはならない。

A7 参加料
予選・決勝を通じ 20,000円(消費税含む)
参加料は各クラブでとりまとめ、締切日までにクラブ名で振り込むこと。
「三井住友銀行 大阪本店営業部 普通 No.8003589 一般社団法人 関西ゴルフ連盟」
(1)締切日までに入金されなかった場合は、たとえ申込書が提出されていても参加を認めない。
(2)申込締切後の参加取消しは、参加料は返金しない。
(3)締切前に参加を取り消した場合、参加料は返金するが、その際にかかる手数料(銀行振込手数料等)は申込クラブの負担とする。

A9 申込書送付先 〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-2-16 山下ビル3F 関西ゴルフ連盟 Tel. 06(6445)3556

A10 参加賞 ネームプレート

A11 個人情報に関する同意内容
本選手権競技参加申込書により当連盟が取得する個人情報は、次の目的にのみ利用します。
(1)本選手権の参加資格の審査。
(2)本選手権の開催および運営に関する業務。
これには、選手権の開催に際し、選手権関係者(報道関係者を含む)に対する参加者の氏名、生年月日、所属(所属クラブ、所属団体、学生の場合学校名および学年)、並びに選手権の競技結果の公表を含みます。
(3)この申込書による参加者の個人情報と、その選手権における競技結果の記録の保存、並びに選手権終了後において必要に応じ、そのうち上記(2)記載の公表事項の適宜の方法による公表。

予選

 

期日: 5月12日(金)

 

会場
第1地区 有馬カンツリー倶楽部 【予備日:5月16日(火)】
〒669-1334 三田市中内神南山841   Tel.079(565)2111
第2地区  日清都カントリークラブ(醍醐・宇治) 【予備日:5月15日(月)】
〒611-0013 宇治市菟道新池1   Tel.0774(31)5101
第3地区  春日台カントリークラブ(東・中) 【予備日:5月15日(月)】
〒632-0122 天理市福住町7453  Tel.0743(69)2133

≪注≫地区割りは、申込み締切後、委員会が決定する。

B1 プレーの条件 18ホールストロークプレー

B2 競技終了時点 競技委員会の作成した成績表が掲示された時点をもって終了したものとみなす。

B3 参加資格
(1) 昭和27年(1952年)12月31日以前に誕生のKGU加盟クラブ男子会員で、JGA/USGAハンディキャップインデックス18.4(申込時点)までの者
(2) KGU承認者

≪注1≫競技委員会は競技中を含めいつでも、出場に相応しくないと判断した競技者の参加資格を取り消すことができる。
≪注2≫決勝競技参加有資格者(シード権保有者)が予選競技に参加し、通過割当数に入った場合は、その割当数は有資格者を含むものとする。また、通過割当数に入らなかった場合は有資格者とは別に割当数は確保される。

B4 参加申込 JGA/USGAハンディキャップインデックス査定を受けたクラブから申し込むこととし、加盟クラブは所定の参加申込書に記入し、申し込むこと。

B5 通過者 ・各予選競技の通過者合計110人が決勝競技への出場資格を得る。
・各会場からの通過者数は、申込締切時点の申込者数の比率で決定する。
・通過者にタイが生じた場合は、次の順で通過者を決定する。マッチングスコアカード方式→18番ホールからのカウントバック方式→委員会によるくじ引き

B6 申込締切日 4月12日(水)午後5時までにKGUへ必着のこと。
≪注≫ 電話、ファックスによる申し込みは受理しない。

B7 指定練習日
第1地区(有馬): 4月24日(月)、26日(水)~28日(金)、5月8日(月)、10日(水)
第2地区(日清都): 4月28日(金)、5月1日(月)、2日(火)、9日(火)、10日(水)
第3地区(春日台): 5月2日(火)、9日(火)、10日(水)
4月14日以降、必ず事前に開催クラブに申し込むこと。

B8 費用 競技当日、指定練習日(2日間以内)は会員扱い。

決勝

 

期日: 6月8日(木)~ 9日(金)

 

会場
加古川ゴルフ俱楽部
〒675-1212 加古川市上荘町井ノ口925  Tel.079(428)2111

C1 プレーの条件 36ホールストロークプレー
第1日 第1ラウンド  18ホールストロークプレー
上位70位タイまでの者が第2ラウンドに進出
第2日 第2ラウンド  18ホールストロークプレー

※本競技は2日間で36ホールを終了できなかった場合は、競技を短縮する。
※第2ラウンドへの進出者が正式に発表された後に、第1ラウンドのスコアが規則6-6d例外に基づいて修正される者や、競技失格、棄権となる者が出たことにより70位タイのストローク数に変更があった場合でも第2ラウンドに進出するプレーヤーは追加しない。
注:「第2ラウンドへの進出者が正式に発表された」時点とは、正式な成績表が掲示(配布)された時点、あるいはKGUホームページ上に成績表が公開された時点のいずれか早い方の時点を意味する。

C2 タイの決定 36ホールを終わり1位がタイの場合は、即日委員会の指定するホールにおいてホールバイホールのプレーオフを行い、優勝者を決定する。なお、3人以上でプレーオフが行われる場合、優勝者以外の競技者は2位タイとする。

C3 競技終了時点 競技委員長の成績発表がなされた時点をもって終了したものとみなす。

C4 参加資格 (1)予選競技通過者
(2)過去3年間の優勝者
(3)前年度 本競技 2~5位
(4)本年度 日本ミッドシニアゴルフ選手権競技 シード選手(KGU管内)
(5)KGU承認者

≪注≫競技委員会は競技中を含めいつでも、出場に相応しくないと判断した競技者の参加資格を取り消すことができる。

C5 参加申込 シード選手のみ(予選通過者は不要)

C6 申込締切日 5月9日(火)午後5時までにKGUへ必着のこと。
≪注≫ 電話、ファックスによる申し込みは受理しない。

C7 賞 1位~5位

C8 指定練習日 5月23日(火)、26日(金)、30日(火)、31日(水)、6月2日(金)、6日(火)
5月12日以降、必ず事前に開催クラブに申し込むこと。

C9 費用 競技当日、指定練習日(2日間以内)は会員扱い。

付 記
1. 日本ミッドシニアゴルフ選手権競技(11月1日~2日 平川CC)への出場資格者は、上位19人とする。19人にタイが生じた場合は、最終ラウンドのスコアを比較し、成績の良い選手に参加資格を付与する。それでも決定しない場合は、次の順で決定する。最終ラウンドのマッチングスコアカード方式→18番ホールからのカウントバック方式→委員会によるくじ引き。欠場者が出ても次位の者は繰り上げない。