競技日程詳細

ホーム » 競技情報 » インタークラブ競技予選

インタークラブ競技予選

平成22年度(第70回) インタークラブ競技 競技規定

関西ゴルフ連盟 TEL.06-6445-3556

 
A1 ゴルフ規則 日本ゴルフ協会ゴルフ規則および本競技ローカルルールを適用する。

A2 競技委員会の裁定 競技委員会は競技の条件を修正する権限を有し、すべての事柄について、この委員会の裁定は最終である。

A3 使用球の規格 『公認球リストの条件・ゴルフ規則付Ⅰ(c)1b』を適用する。 (ゴルフ規則186ページ参照)

A4 使用クラブの規格 『適合ドライバーヘッドリストの条件・ゴルフ規則付I(c)1a』を適用する。
(ゴルフ規則184ページ参照)

A5 キャディー 正規のラウンド中、競技者が委員会によって指定された者以外をキャディーとして使用することを禁止する。この条件の違反の罰は『ゴルフ規則付Ⅰ(c)3』を適用する。(ゴルフ規則188ページ参照)※なお、プレー形式は共用のキャディーとなります。

A6 参加料 150,000円(消費税含む)
参加料は、締切日までにクラブ名で振り込むこと。
「三井住友銀行 大阪本店営業部 普通 №6475383 関西ゴルフ連盟」

A7 参加賞 予選出場選手には参加賞、ネームプレート(氏名彫刻希望の場合は申込書に記入)
予選参加クラブ代表者、支配人に参加賞

A8 個人情報に関する同意内容 本選手権競技参加申込書により、当連盟が取得する個人情報は、次の目的にのみ利用します。
(2)本選手権の開催および運営に関する業務。
これには、選手権の開催に際し、選手権関係者(報道関係者を含む)に対する参加者の氏名、生年月日、所属(所属クラブ、所属団体、学生の場合学校名および学年)、ならびに選手権の競技結果の公表を含みます。
(3)この申込書による参加者の個人情報と、その選手権における競技結果の記録の保存、並びに選手権終了後において必要に応じ、そのうち上記(2)記載の公表事項の適宜の方法による公表。

予選

期日: 8月6日(金) 予備日は挙行クラブで決定
場所: 地区と挙行クラブは別紙参照

B1 プレーの条件 1.18ホールストロークプレー
2.チーム構成 1チーム6人
3.選手の変更 競技開始10分前までに書面で競技委員長に届け出ること。
ただし、登録選手No.の変更は認めない

B2 順位決定 上位5人のスコアの合計によって決定する。
スコアの合計がタイの場合は第6順位者のスコアによる。
なおタイの場合はチームのベストスコアによる。以下これに順ずる。

B3 競技終了時点 競技委員長の成績発表がなされた時点をもって終了したものとみなす。

B4 参加資格
(1) 競技に参加する加盟クラブに2ケ年以上所属する正会員で(ただし、加盟2年に満たないクラブについては1年以上当該クラブに所属する正会員とする。)理事会が推薦する代表選手であること。本競技は親睦競技であり、推薦にあたっては特にエチケット・マナーを中心とするゴルファーとしての品格を重視すること。
(2) 社会人であること。(学生・生徒および大学卒業後6ケ月以内の者は出場不可)
(3) 大学院生は社会人とみなす
(4)

出場者の年令構成
(1)年令制限なし=3人
(2)55才以上(昭和30年(1955年)12月31日以前に誕生の者)=3人


B5 参加申込書送付先

選手名簿2部作成
1部を
〒550-0002
大阪市西区江戸堀1-2-16 山下ビル3F 関西ゴルフ連盟 
1部を 所属地区挙行クラブへ送付。


B6 決勝出場

参加クラブが14以上の場合は2クラブ、13以下の場合は1クラブが決勝出場資格を得る。
(ただし、決勝挙行クラブが属する地区では、参加クラブ数に当該挙行クラブを含む。)


B7 申込締切日

7月7日(水)午後5時までにKGUおよび挙行クラブへ必着のこと。
≪注≫  電話、ファックスによる申し込みは受理しない。


B8 指定練習日 挙行クラブが指定する日のうち、2日間以内をチームの練習日とする。

B9 費用 競技当日、指定練習日(2日間以内)とも登録選手6人は会員並扱い。

B10 賞 各地区上位3チームには賞品。個人賞としてベストスコア賞。

決勝

期日: 9月16日(木)  【予備日:10月8日(金)】
会場

タラオカントリークラブ・西コース
〒529-1821 甲賀市信楽町多羅尾1  TEL:0748(85)0025 


C1 プレーの条件
1 18ホールストロークプレー
2 チーム構成 1チーム6人
  1. 年令制限なし=3人
  2. 55才以上(昭和30年(1955年)12月31日以前に誕生の者)=3人
3 選手の変更
  • 予選出場の際の選手の交替を認める。
  • 他クラブから予選に出場した選手は、補強選手として出場できない。
  • 選手変更は、競技開始10分前までに書面で競技委員長に届け出ること。
    ただし、登録選手No.の変更は認めない。

C2 順位決定

上位5人のスコアの合計によって決定する。
スコアの合計がタイの場合は第6順位者のスコアによる。
なおタイの場合はチームのベストスコアによる。以下これに順ずる。


C3 競技終了時点 競技委員長の成績発表がなされた時点をもって終了したものとみなす。

C4 移動

委員会が別途認めた場合を除き、競技者は正規のラウンド中、常に歩いてラウンドしなければならない。この条件の違反の罰は『ゴルフ規則付Ⅰ(c)9移動』を適用する。(ゴルフ規則192ページ参照)


C5 参加資格 予選により選出されたチームおよび挙行クラブ

C6 参加申込書送付先 選手名簿をKGU事務局へ(決勝進出クラブあて後日郵送)。

C7 申込締切日 8月24日(火)午後5時までにKGUへ必着のこと。
≪注≫  電話、ファックスによる申し込みは受理しない。

C8 指定練習日

別途連絡
2日間以内を選定し、必ず事前に挙行クラブに申し込むこと。(申し込みは8月25日以降)


C9 費用 競技当日、指定練習日(2日間以内)とも登録選手6人は会員並扱い。

C10 賞 上位3チームには賞品。個人賞としてベストスコア賞。

<協定事項>
選手に対する待遇 アマチュアスポーツの精神を失わぬよう簡素にし、支給品は帽子、ズボン、スポーツシャツ、ボール半打を限度とする。
また、クラブが出場選手に対しアマチュア資格規則を逸脱した待遇を与えることのないよう注意すること。
登録選手6人のうち1人が補欠選手との考え方もあり、それ以外の選手は最小限にとどめられたい。
結団式・慰労会 時節柄、クラブ単位での結団式や慰労会は自粛願います。
なお、挙行クラブは当日、立食程度のご負担をお願いします。
<注意事項>
  • インタークラブ競技は加盟クラブの親睦競技であることを忘れないこと。
  • 予選競技委員は各地区挙行クラブで決定、委員長、副委員長を含め10人程度とする。(各挙行クラブ競技委員を主とし、支配人も含めることができる。)
  • 挙行クラブは予選の組合せ、スタート時刻、ローカルルール等決定の上、地区所属のクラブに送付してください。
    1. 年令制限なしの選手は登録No.1~3とし、1番ホールからスタート。
    2. 当該年度55才以上の選手は登録No.4~6とし、10番ホールからスタート。
  • 挙行クラブでの会員のプレー
    当日はクローズとしていただくが、27H 以上を有するクラブでの競技に使用しないコースの取扱いは、各クラブの  理事会で決定してください。